ニップンエンジニアリング「国際粉体工業展」出展

      執筆者:omura

2日本製粉グループのニップンエンジニアリング(本社 東京都渋谷区、代表取締役社長 西脇啓介 )は、11月30日から12月2日に開催される<この一粒…夢をかたちに-粉の技術->をテーマとした最新の粉体技術・関連機器が一堂に集まる専門展示会「国際粉体工業展2016」に出展。同社は、粉体および食品に関する分野の経験と高度な技術を活かし、プラント建設を一貫したプロジェクト体制で提供してきたノウハウを凝縮した食の安全・安心を追求した粉体プラント機器"布サイロ、アルティメットシフター、高効率粉体温調機、除湿装置"の展示及び実演の他、理想的な食品工場づくりをサポートするFSSC 22000に対応した工場建設、設備の相談を実施。技術の高い製品・商品・技術展示に加え、特別講演や最新情報フォーラム、セミナー等が多く開催されるイベントにおいて一際、注目されることは間違いなしだ。開催期間 : 2016年11月30日(水)~12月2日(金) 10:00~18:00 (最終日は17:00まで)。会場 : 東京ビッグサイト(東1・2・3ホール及び会議棟)。イベント公式サイト 国際粉体工業展2016