日清製粉「潤つやセラミド」消費者庁に正式に受理

      執筆者:omura

3日清製粉(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 近藤雅之)は、米由来グルコシルセラミドを機能性関与成分とした「潤つやセラミド」が消費者庁に正式に受理された。★【潤つやセラミド】製品に使用されている米由来グルコシルセラミドは、肌のバリア機能(保湿力)を高める効果があると報告、今回の受理によりお肌の乾燥、健康が気になる方、お肌の保湿を高めたい方に適した機能性商品となっている。また独自の抽出技術で高濃度に精製した米由来グルコシルセラミドに、オリーブオイルとアマニオイルを配合した飲みやすい涙型のソフトカプセルに仕上げられており一日摂取目安量2粒(700mg)には1.8mgの米由来グルコシルセラミドを含む。■商品名:潤(うる)つやセラミド。■届出番号 :B212。■機能性関与成分名:米由来グルコシルセラミド。■内容量:21.7g / 62粒 (約31日分)。■希望小売価格 : 2200円(税別)。■発売予定時期:2017年2月。■※届出の詳細については消費者庁ホームページサイトにて→潤つやセラミド