セブン‐イレブン「セブンスイーツアンバサダー」開始

      2017/07/04   執筆者:motoe

(株)セブン‐イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古屋一樹)は、新しい「お客様参加型」情報発信の方法として、「セブンスイーツアンバサダー」の取り組みを4月4日より開始する。同取り組みは、セブン‐イレブンのスイーツの魅力を、自身のSNSやブログ、リアルな口コミを通じ広めてくれるファンを対象に、web上の専用サイトで「セブンスイーツアンバサダー」として、セブン‐イレブンが公式認定をするプログラム。認定されたアンバサダーには、web上で「認定証」が発行され、メールにてここでしか受け取れない新商品の情報やお得なクーポンの受け取り、試食イベントへの参加応募など、アンバサダーだけの特典を受けることができる。試食イベントは不定期の開催で、応募者の中から数十名を招待し、発売前に新商品を試すことも可能だ。
【取り組み概要】
●プログラム名:「セブンスイーツアンバサダー」●登録開始日:4月4日(火)0時~ 専用サイトオープン、アンバサダー登録開始<専用サイト:http://www.sej.co.jp/products/ambassador/>●アンバサダー特典:①新商品などの限定情報の受け取り②応募者の中から抽選で新商品試食会に招待③お得な限定クーポンの受取り(メールにて配信)④認定証の発行●詳細:http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0440912_01.pdf