bills「Waikiki限定メニュー」を日本で提供

      執筆者:motoe

シドニー発のオールデイカジュアルダイニング「bills」は、初のアメリカ進出となった「bills Waikiki」が先月オープン3周年を迎えた。これを記念して、同店では日本国内6店舗(七里ヶ浜、横浜赤レンガ倉庫、お台場、表参道、二子玉川、福岡)にて「bills Waikiki」限定メニューを提供する「ALOHA from Hawaii」を4月10日(月)~4月23日(日)の2週間限定で開催する。同イベントでは、①食事としてもデザートとしても楽しめる「バターミルクパンケーキ w/スモークベーコン、パイナップル、メープルシロップ」(¥1,500)、 ②朝食にもデザートにもピッタリなハワイが育んだ朝食メニューの定番「アサイーボウル w/ ベリー、自家製グラノーラ」(¥1,100)、③たくさんのフレッシュ野菜と栄養価に優れた玄米を使用した「アヒ・ポキ ライスボウル w/ チェリートマ(¥1,400)の3種類の「bills Waikiki」のメニューを提供する。同店では、billsオリジナルのハワイメニューで、国内にいながらもハワイの気分を味わえる、贅沢なひとときを堪能してほしいとしている。