マクドナルド「2つのグラコロ」期間限定販売

      執筆者:motoe

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼 CEO:サラ・エル・カサノバ)は、毎年冬の風物詩 として人気で 2016 年にリニューアルした、「超グラコロ」に加え、今年は冬に嬉しい風味豊かなチーズフォンデュの味わいが楽しめる、新商品「濃グラコロ チーズフォンデュ」の2種類を、12月5日から期間限定で販売する。「グラコロ」は、クリーミーなホワイトソースに相性抜群のえびとマカロニを 加え、外はサクサク、中はとろとろのグラタンコロッケの味が楽しめるバーガーで、1993年に初登場して以来、毎年冬の風物詩として期間限定で販売をしているロングセラー商品。 2016年に「超」リニューアルし、昨年も好評だった「超グラコロ」は、スパイス感が特徴的な芳醇な味わいの特製コロッケソース、コクのある濃厚たまごソースが決め手の、冬にぴったりな一品。そして、今年新登場となる「濃グラコロ チーズフォンデュ」は、パルメザン チーズと旨味あるベーコンに隠し味の白ワインを加え、濃厚で風味豊かなチーズフォンデュをイメージしたソースを合わせた商品となっている。この2つの商品の登場にあたり、今年は食べる順番もフォーカス。大のグラコロファンの蝶野正洋さんが、TVCM などで「超→濃」の順番に食べることを推奨。また、マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)から投稿される対象ツイートを公式リツイートすると、もれなく全員にグラコロ割引クーポン&蝶野正洋さんの返信動画が届き、さらに、抽選で合計100名様に限定超濃グラコロマックカード1,000円分が当たる「#超濃グラコロルーレット」キャンペーンも実施される。キャンペーン詳細は、http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/gracoro/cmp01/