フードボイス「情報交流と勉強会 藪内、山岸氏講演」

      執筆者:編集部

フードボイス「情報交流と勉強会」(食品サポート連合 上原道康理事長)の10月度定例セミナーが10月8日、東京都・学士会館で行われた。今回のテーマは「企業のSNS Marketingについて」(スクエアリング代表取締役薮内健吾氏)と「お味噌ってすばらしい」(山岸みどり・フードボイスコメンテータ)の2題で、どちらも実践的な内容から受講者から大きな拍手を受けていた。薮内健吾氏は若干25歳で起業、インターナットの世界を限りなく網羅し、特にInstagramの力を投入している。一方、山岸みどり氏は永年、みそ業界とかかわりを持ち、味噌を使った料理講会を主宰している。情報交流と勉強会は毎月第2火曜日に開催される実践的セミナーで、食のトレンドを探る、知る、学ぶをテーマに会員の事業サポートや個人啓蒙に力を投入している。http://fv1.jp/food_union/