阪田浩子 プロフィ―ル

<オフィス しょくの達人 代表>
東京深川生まれの江戸っ子
「食と教育は地球を救う!」をコンセプトに活動する、フードビジネスプロデュ―サー。
飲食店の開業プロデュース、業態開発他、飲食に関わるビジネス全般について請負います。
飲食店及び会社の作り方・人財育成等の研修や、イベント企画・プロモーションも行います。
また、山あり谷ありの人生から得た、生き方、在り方についての講演も行っています。
<ライフワーク>
*元江東区扇橋地区 民生・児童委員
*元江東区小松橋地区 青少年対策委員
*日本を変えるシンクタンク「国家ビジョン研究会」事務局長補佐/教育問題分科会副幹事
*女性が輝くコミュニティ「月輝会」世話人
*日本人のアイデンティティを持ち世界で活躍するリーダーを育てる「グローバル教育研究所」講師
★愛と希望あふれる笑顔いっぱいの社会づくりに貢献することをライフワークとしています。
座右の銘は「万象肯定・万象感謝」
愛娘1人、わんこ1匹が家族。母の介護
趣味は、和太鼓・読書・映画鑑賞「いつか映画を製作するのが夢」

<略歴>
1963年 東京深川生まれ
1986年 明星大学人文学部心理教育学科中退
学生時代からビジネスを始め、食とサービスの研鑽を積む
1991年 大手ホテルリニューアルのため大阪へ、新しいホテルレストランサービスを構築
1993年 新規開業ホテルオープニングスタッフとして参加
1995年 外食企業入社  マネージャー、スーパーバイザー、 店舗開発、商品開発、人財能力開発、
人財育成を経験する
2003年 (株)D.F.C.創業 串カツブームの火付け役「くし家」8店舗他全10店舗展開
2011年 東日本大震災を機に、事業譲渡、倒産。フードビジネスプロデュ―サーとして活動。
2011年 株式会社NESより業態開発を受託「HI-MAWARI」「串猿」を開店
2012年 中村学園新館LADY「CAFE MiyaKoDori」運営を受託。
2013年 株式会社リ・ヴァンプより串揚げ業態の店舗開業支援を受託。「串菜」開店。
2014年 カインドウエア株式会社「LINX」の新プロジェクトに参画。
2015年 新食感デザートの店「雪のはな」東京初出店、表参道店の開店支援を行う。
2016年 LIVE&DINING『C‘est la vie』コーディネート&運営受託
2017年 飲食コンサル他,街のコミュニティの核となる「おせっかい食堂」業態、開店準備中。
<実績>
●飲食・サービスの現場に30年以上関わり、独自の繁盛店ノウハウを構築。
●オープンやリニューアル、企画開発にかかわった件数、200件以上。
●個人オーナーの小さな店から、300席以上の大型店舗、ホテルまで、各種業態を経験。
●現場のサービスマンとしての視点、現場のリーダーとしての視点、経営者からの視点、
全てを経験している強みで、各立場を十分理解しての実戦的な経営及び運営支援を行う。
●スタッフの「人間力」が店を左右する。人財教育を永遠のテーマとする。
●順風満帆でない、波乱万丈な経験を生かし、教育問題、母子問題などに取り組んでいる。
●テレビ、新聞、雑誌などのメディアに紹介、特集されること、数知れず。