2011年2月19日 【 フードボイス発 】

ニッスイ、EPAとDHA配合のシリアルバー発売

日本水産(株)は、EPADHAが含まれた、大豆ベースのシリアルバー「サラサラ生活向上委員会 エパプラス大豆バー 抹茶あずき味/黒ゴマきなこ味」を3月1日に発売する。EPADHAは青魚に多く含まれるが、人の身体ではほとんど作ることができない必須脂肪酸で、注目のサラサラ成分。本製品にはEPADHAが合計3,000mg含まれており、これ1本で、50歳以上の中高年が1日に必要なEPADHAの摂取量として不足している量を補うことができる。大豆粉ベースの生地に“和の素材”を練りこんで焼きあげたシリアルバーは、やわらかくしっとりした食感で、食べるときにくずれにくくした。 「抹茶あずき味」は、ほどよい苦味と豊かな香りが特長の抹茶と、粒あずき入りで、上品な和の味わいが楽しめる。「黒ゴマきなこ味」は、練りごまと風味よく焙煎した煎りごまをブレンドし、ごま特有の香り・食感ときなこのまろやかな味わいが楽しめる。また、かくし味に黒糖を使用し、素朴な甘さに仕上げた。