2011年5月14日 【 フードボイス発 】

ロッテ「グラマティック<アプリコットのジンクス>」発売

㈱ロッテは、「グラマティック<アプリコットのジンクス>」を6月7日から全国で新発売する。香りで吐息もメイクがコンセプトのグラマティックガムを、1997年にパリコレクションデビューを飾り、日本人デザイナーとして世界的評価も高い丸山啓太氏がプロデュースした。丸山氏の感性を活かしキラキラしたパッケージと香るフレーバーが特長のグラマティックの世界観をデザイナー視点で表現。「世界のどこにいてもいつでもグラマティックで魅力的な自分を演出」が今回のテーマ。ガムのフレーバーは、アプリコットをベースに4都市にちなんだ香り(東京=桜、パリ=ラ・フランス、香港=ジャスミン、ニューヨーク=ドライサイダー)をミックスした華やかなフレーバー。パッケージは、東京/パリ/香港/ニューヨークを舞台にした4種類。4都市のメインモニュメントを背景に、丸山氏ならではの繊細なカラ―を加えたエレガントなデザイン。商品概要/内容量:14粒、小売希望価格:オープン価格(想定小売価格100円前後(税込))。