2010年6月2日 【 フードボイス発 】

トーヨーライス「金芽米計量カップ消費者に配布」

金芽米・販売元トーヨーライス㈱では金芽米を美味しく効果的に炊飯するための計量カップを消費者に配布することになった。従来、金芽米を炊飯する場合、少し多目の水を加える必要があり、通常の軽量カップでは固めのご飯となっていた。同社では美味しく効率的に炊飯してもらうため、軽量カップのサイズを9%カットし、通常の水の量で炊飯できるようにした。同社の調べでは9%のお米を減らしても炊き上がったご飯の重量、かさ、やわらかさは変わらず、少ないお米でご飯がたくさん炊けるという経済メリットを強調している。一方、健康面でも摂取カロリーを減らせ、なおかつ、金芽米の滋養分で栄養価が高いことも証明された。金芽米はお米の胚芽部分にある胚盤を残すことによって、高い栄養価を保っており通常米に比べ、栄養価は1,5~63倍多くなっている。