エバラ「回し寿司 活とコラボでキムチメニュー」提供

      執筆者:motoe

エバラ食品工業株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:宮崎遵)は、キムチを主軸とするチルド食品の本格展開から10周年を迎えたことを記念して、キャンペーンを実施中。「金の贅沢キムチ」と「本技キムチ」を対象にした第1弾キャンペーンに続き、第2弾は活美登利(本社:東京都品川区、代表取締役:土屋秀仁)が運営する「回し寿司 活」とコラボレーションし、11月1日から12月31日までの期間、エバラCJ「スリムカクテキ」を使用した特別メニューを提供する。「回し寿司 活」で提供するのは、総料理長の南雲 昇氏が監修した「スリムカクテキねぎとろ納豆ロ ール(税抜価格250円) 」「スリムカクテキ肉そぼろレタス巻き(税抜価格250円)」「スリムカクテキ入り玉子焼き(税抜価格500円)」「スリムカクテキ海老天ロ ール(税抜価格300円)」の4メニュー。いずれのメニューもエバラCJ「スリムカクテキ」を使用している。また、 今回のコラボメニューを家庭でも楽しめるよう、一部商品はテイクアウトにも対応するほか、作りやすくアレンジしたレシピを同社ホー ムページ特設サイトやスーパーの店頭などで配布するメニューリーフレットにて紹介していく予定だ。同社では、手巻き寿司の具材やサラダのトッピングとして使用するなど、細切りだからこそ楽しめる「スリムカクテキ」の汎用性を、今回のコラボレーション企画を通じて訴求していきたいとしている。