グローフーズ「とんこつプリン」発売スタート

      執筆者:fujino

グローフーズでは、以前からとんこつスープを使用して惣菜などの加工や、イタリアの冷凍スイーツ、カタラーナを製造していましたが、バニラアイスクリームに塩をかけて食べる塩気+甘みが美味しくなることをヒントに、生まれたのが「とんこつプリン®」。口溶けとサッパリ感を味わえる様に、あえて冷凍状態で仕上げ、アイスクリームのように凍ったまま食べる冷たいスイーツだ。丁寧につくられた豚骨スープは、嫌な臭いや風味はなく、純粋な旨味が詰っている。そのスープに濃厚な生クリームと卵黄の風味が活きたプリンを組み合わせることで、とんこつが持つ旨味と、少しの塩っぱさとプリンの美味しさが絡み合い、次から次へとあと引くスイーツに仕上がった。同商品は、1個で3度のおいしさを楽しめる。まずは、そのまま。2度目は、キャラメルクラッシュをプラスしてサクサク感を楽しみ、3度目は、キャラメルソースも加えて、こってり濃厚な甘みを楽しむ。特設サイトは、http://glow-foods.jp/original/tonkotsu_pudding/。