東洋水産「アントニオ猪木氏監修・燃える闘魂スタミナネギ塩辛味ラーメン」新発売

      執筆者:編集部

東洋水産はアントニオ猪木氏の監修によるカップ入り即席めん「マルちゃん 燃える闘魂スタミナネギ塩辛味ラーメン」を5月17日から全国で新発売する。開発のコンセプトは見た目も味にもインパクトがあり食べると元気になる商品を目指している。太めの麺にラー油、胡椒、にんにくを利かせた濃い系辛塩味、かやくは味付け鶏挽肉、胡麻ネギ、フライドガーリック、粗挽き唐辛子。アントニオ猪木氏は今年デビュー50周年を迎えるイベントの一環。内容量129g、希望小売価格190円、問い合わせ 03-3458-5413、同社広報部。