第五砂町小学校「伝統野菜 砂村一本ねぎを復活させよう」

     

※ケータイからはコチラ

【フードボイス】創立60周年を迎える東京都江東区立第五砂町小学校では児童たちに砂町地域の野菜を教えるために江戸東京・伝統野菜研究会 代表 大竹道茂さんを招いて「砂村一本ねぎを復活させよう」授業を行った。この日授業を受けたのは4年生で、毎年先輩から譲り受けている砂村一本ねぎの種をパレットに植えつけた。