AGF「チルドカップタイプ紅茶コンビニで限定販売」

      執筆者:箕野 進

味の素AGF株式会社(代表取締役社長:品田 英明)は、「ブレンディ® カフェラトリー」シリーズから、チルドカップ「紅茶ラテ280ml」を、2017年7月25日より、全国のコンビニエンスストアにおいて限定発売する。 「ブレンディ® カフェラトリー」シリーズは、“専門店で楽しむような濃厚ラテ”をコンセプトに、スティックタイプ、ポーションタイプ、チルドカップタイプとカテゴリーを展開している。

このたび販売される、チルドカップタイプの《「ブレンディ® カフェラトリー」紅茶ラテ280ml》は、紅茶標準品※と比べ3倍の紅茶可溶性成分を使用し、専門店品質の濃厚な味わいを再現した。芳醇な香りの茶葉を使ったコクのある紅茶にミルクを合わせた商品。