国分×ゼットン 「缶つまBAR」 6月1日オープン

      執筆者:motoe

創業306年の歴史ある国分グループの本社であり、そのアドレスを名にした「ニホンバシイチノイチノイチ」。同店のバースペースに国分グループ本社と株式会社ゼットンのコラボレーションにより「缶つまBar」が6月1日に誕生する。店内の特設ブースには、K&Kブランドの"缶つま"が多数取り揃えられており、お酒と共に楽しめる空間となっている。また、それぞれの商品の特長を生かし、ゼットンが考案したオリジナルメニュー、「缶つま九州産いか明太」をアレンジしたアヒージョや、「缶つまSmokeさば」を使用しカレー風味に調理したメニュー等、缶つまのクオリティーを感じてられるバリエーション豊富なラインアップも用意される。仕事後の待ち合わせやアペリティフ、 2軒目にさくっと立ち寄れるなど、気軽に使える缶詰バルとして楽しでほしいそう。■住所:東京都中央区日本橋1-1-1 国分ビル1F ニホンバシイチノイチノイチ内■電話:03-3516-3111■営業時間:16:00~23:30(ニホンバシイチノイチノイチはランチ営業あり)■詳細:http://www.zetton.co.jp/news/open/bar.php