アサヒビール「未来のレモンサワー」2回目発売決定

      執筆者:motoe

アサヒビール(本社 東京、社長 松山一雄)は、ふたを開栓するとレモンスライスが浮き上がってくるRTD「未来のレモンサワー」を、首都圏・関信越エリアの1都9県にて8月27日から数量限定で発売すると発表した。同商品は、レモンの味わいや香りを五感で体験できる新しいレモンサワーとして6月11日から数量限定で発売されたが、そのまま食べることもできる本物のレモンスライスが浮き上がる様子とともにレモン由来の豊かな香りが楽しめることで好評を博した。2回目の発売前には神奈川県、埼玉県、千葉県で、高さ3mの光る巨大缶体から同商品を購入できる有料試飲イベント<未来のレモンサワー(オリジナルまたはプレーン缶345ml)+おつまみ 300円(税込み)>も開催される。■イベントスケジュール①日時:8月17日 11:00~19:00/会場:県立湘南海岸公園(神奈川県藤沢市鵠沼海岸1- 17-3)②日時:8月24日、25日 12:00~21:00/会場:大宮門街1F 門街広場イベントスペース(埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目118番地)③日時:8月24日、25日 12:00~21:00/会場:ワールドビジネスガーデンマリブスクエア(千葉県千葉市美浜区中瀬2丁目6-1)■特設サイト:https://www.asahibeer.co.jp/osakenomirai/