C.P.A.「ジャパンチーズアワード2018」開催

      執筆者:motoe

チーズプロフェッショナル協会(会長:本間るみ子)は、優れた国産ナチュラルチーズを表彰する「ジャパンチーズアワード2018」を10月20日~21日に開催する。同アワードは、日本のナチュラルチーズ生産者を応援し、生産者と消費者をつなぐプロジェクトとして2014年からスタートした2年に1度開催の表彰制度。3回目を迎えた今回は、国内ナチュラルチーズ生産者83団体から200種類以上の選りすぐりのチーズが出品され、「チーズプロフェッショナル」有資格者で、本アワード専門の研修を修了した審査委員が審査を行う。結果発表・表彰式が実施される10月21日には「第7回日本の銘チーズ百選」も同時開催され、本アワードに出品されるチーズの試食や販売も予定されている。また、本アワードでは、SNS時代のグルメユニット「食べあるキング」と
コラボレーションし、国内のナチュラルチーズ生産者を巡り、作り手の想いやこだわりを消費者へ届ける食材探訪プロジェクトなどを展開しており、当日は、食べあるキングのメンバーでもあるフォーリンデブはっしーさんが、チーズを愛する方々とともにステージに登壇し、国産ナチュラルチーズの魅力や食材探訪による生産者の現状などを伝えていく予定だ。【「ジャパンチーズアワード2018」開催概要】■主催:NPO法人チーズプロフェッショナル協会 ■後援:農林水産省、平成30年度国産乳製品等競争力強化対策事業(国産チーズ競争力強化支援対策事業)独立行政法人農畜産業振興機構後援 ■出品者:国内のナチュラルチーズ生産者 ■実施スケジュール:一次審査:10月20日 13:00~16:00/結果発表・表彰式:10月21日 16:00~(予定)■入場:一次審査は無料、結果発表・表彰式は有料 ■会場:大崎ブライトコアホール(東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア3F)■アワード公式サイト:http://www.japancheeseaward.com/